03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【探しています】九十九夜香港版(予約特典 茵菲水晶球)

2015年 08月12日 01:10 (水)

Bad_Inphyy.jpg



【情報】
名前  : 九十九夜
場所  : 香港
発売  : 2006年5月25日
ハード : Xbox360
発売元 : Microsoft Game Studios

【概要】
Phantagram/ Q Entertainment開発、日本でも発売されたナインティ・ナイン・ナイツの香港版、初回版予約特典。

香港版NINETY-NINE NIGHTSの初回限定版は、「インフィ」というキャラをクリスタルに閉じ込めた人形が特典についていた。それが本作の香港版独自の目玉、かつ本作を低評価たらしめた「要因」とされる水晶球である。市場規模が大きいわけではない香港版の特典が他の市場に比べ豪華なことは珍しく、MicrosoftHKはかなり早い段階からイメージ画像を公開し、それは高い期待を持って迎えられた。

しかし公開された現物の画像は、公開されていたイメージ画像とは違った人形だった。この一件は、当時まだ香港のゲーマーたちにとって記憶に新しかった、2004年の日本におけるゼノサーガエピソード2の初回特典Kosmos人形の出来をめぐる騒動を思い起こさせた。その結果、インフィの人形は日本の騒動になぞらえて「邪神インフィ」と呼ばれ、香港の邪神と称されることになった。

その後マイクロソフト香港は水晶球を回収に乗り出し、かわりの特典(ロゴ入りクリスタルブロック)を購入者に送付した。現状、水晶球の大半は既にその交換業務によってマイクロソフト本体に回収されたと見られている。


【目撃】
2006年初頭にマイクロソフト香港が回収交換したとされているが、実際にどの程度回収されたのかは不明。またこの回収は店舗向けのものなのか購入者向けのものなのかはハッキリとしていない。(回収はあったのは事実だが、回収の告知等は残されていないため)インターネットに出回っている水晶球の画像はそれぞれ別のマニアの写した二種しか存在せず、実在の市販物だとしても流通量は限りなく少ないと考えられる。2015年に行った現地調査では、ゲームショップに店頭在庫なし、各フィギュアショップは取り扱いの記録なし、PlayAsiaのみ通販の記録があるとの事。

http://zh.moegirl.org/%E9%82%AA%E7%A5%9EInphyy
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。